top of page

ケトジェニックダイエットの方法


ケトジェニックダイエット(またはケトダイエット)は、低炭水化物、高脂肪の食事プランです。このダイエットでは、炭水化物の摂取を制限し、代わりに脂肪を摂取することで体内の代謝プロセスを変え、ケトーシスと呼ばれる状態を作り出します。ケトーシスでは、体は脂肪を主要な燃料源として使用します。


以下に、ケトジェニックダイエットの基本的な手順を示しますが、個々の体質や健康状態によって効果や適合性は異なる場合があります。健康上の問題や特定の状況がある場合は、医師や栄養士と相談することをおすすめします。


1. 炭水化物の摂取を制限する: ケトジェニックダイエットでは、通常の食事よりも極端に炭水化物の摂取を制限します。一般的には、1日あたりの炭水化物摂取量を20〜50グラム以下に制限します。炭水化物の主な源である糖分や穀物、芋類、果物などは制限する必要があります。


2. 高脂肪の食事: ケトジェニックダイエットでは、脂肪を主要なエネルギー源として摂取します。脂肪の摂取量は、摂取カロリーの約70〜75%を占めるようにします。健康な脂肪源としては、オリーブオイル、ココナッツオイル、バター、アボカド、ナッツ、種子、肉類、魚、チーズなどを選びます。


3. 適度なたんぱく質の摂取: ケトジェニックダイエットでは、適度な量のたんぱく質を摂取します。肉、魚、卵、乳製品などが良いたんぱく質源です。過剰なたんぱく質摂取はケトーシスを妨げる可能性があるため、適量に注意する必要があります。


4. 水分摂取の増加: ケトジェニックダイエットでは、利尿作用が強まり、体内から水分と電解質が失われる傾向があります。水分摂取を増やし、十分に水分補給することが重要です。適度な塩分も摂取することで電解質バランスを保つことができます。


5. 適切な食事計画: ケトジェニックダイエットでは、食事の計画を立てることが重要です。食事ごとに炭水化物、脂肪、たんぱく質のバランスを考え、栄養バランスのとれた食事を摂るようにします。


ケトジェニックダイエットは個人によって異なる結果が現れる場合がありますので、体重や健康状態の変化に注意しながら行うことが重要です。また、ケトジェニックダイエットは一時的なダイエット方法ではなく、長期的なライフスタイルとして取り組むことが推奨されます。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ACCESS 三宮店 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-1-17 神戸トアロード山下ビル401 TEL:078-599-6204 JR「三宮駅」西出口より徒歩5分、「元町駅」徒歩5分 阪神「神戸三ノ宮駅」徒歩7分 阪急「神戸三ノ宮駅」徒歩5分 地下鉄西神山手線「三宮駅」西出口3より徒歩5分 営業時間: 09:00〜24:00 定休日: 日曜・祝日不定休 西明石店 〒673-0002 ​兵庫県明石市旭ヶ丘20−19 ​JR「西明石駅」徒歩15分 営業時間: 09:00〜24:00 定休日: 日曜・祝日不定休


ホームページ


LINEでのお問い合わせはこちら




------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当ジムが遠い。。。

ジムに行く時間が確保できない。。。

そういった方は、


月額3,300円で30分オンラインレッスンが受け放題

オンライントレーニングサロン ENJO▼NT





閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page